株式会社サンシン

English

カラーフィルター全面研磨装置

カラーフィルター全面研磨装置

カラーフィルター全面研磨装置の【写真】

■装置概要

各種カラーフィルターの突起の修正及びRGB面の平坦性の向上を
図ります。当方式は、ガラス基板のうねりを研磨テープ側から吸収し
均一な膜厚を得る事ができます。
又、プラズマディスプレイー等では、そのリブの平坦性確保の為に用いられます。
乾式で行えるので洗浄は容易に出来ます。
しかも、インラインを考慮した装置です。

各種カラーフィルターの突起の修正及びRGB面の平坦性の向上を
図ります。当方式は、ガラス基板のうねりを研磨テープ側から吸収し
均一な膜厚を得る事ができます。
又、プラズマディスプレイー等では、そのリブの平坦性確保の為に用いられます。
乾式で行えるので洗浄は容易に出来ます。
しかも、インラインを考慮した装置です。

■特長

1) テープを掛けかえることにより面粗度が自由に変えられます。
2) ワークのウネリに対してコンタクトローラが密着して研磨をおこなうことが出来ます。
3) ワークの高いところから研磨されますので平坦度が向上します。

■用途

・カラーフィルター突起修正・平坦化
・プラズマディスプレー平坦化
・導光板の平坦化
・各種基板の平坦化
・SUS板の面粗度向上・平坦化

■標準仕様

加工可能ワーク寸法 450 * 500 mm(最大)
加工可能ワーク厚さ 3㎜まで
使用テープ巾 18インチ (457mm)
 テーブル移動速度 切換スイッチによる可変型
 電源  200V 3相
 エアー  0.4〜0.5MPA
 装置寸法  1300W * 1750D * 1460H (mm)
 装置重量  約1500kg

液晶パネル両面クリーニング装置

液晶パネル両面クリーニング装置の【写真】

■装置概要

本装置は、液晶基板(パネル)の表面に付着した汚れをテープによって除去する装置です。
前工程よりコンベアによって流れる基板を、上下のクリーニングテープで挟み込みテープを左右に動かす事によって、両面同時にクリーニングを行います。

■特長

1) 液晶基板を、両面同時にクリーニングする為、反転装置が不要です。
2) 頑固な汚れは、2ヘッドでのクリーニングも可能です。(特殊仕様)
3) テープ巾を狭くして、消耗コストを低減致しました。
4) テープを替える事により、基板表面研磨にも使用可能です。

■用途

・液晶基板表面クリーニング
・多層基板パターン表面研磨

■標準仕様

加工可能ワーク寸法 基板サイズ:47inc(620mm * 1076mm)短辺が巾になります。
テープ仕様 ・テープ幅=50.8㎜
・最大外径=100㎜
・コア=2inc
テープ左右動作 ・動作速度=120rpm
制御 ・機器=シーケンサ
・操作盤=カラータッチパネル
電源 200V 3相
エアー ドライエア=0.4MPa
装置寸法 1000W * 1530D * 2100H (mm)
装置重量 約2000kg